忍者ブログ
適時開示情報で出される様々な上場企業の情報を、いろんな視点でコメントしてみます。 備忘録的なところもあるので、そのあたりはご容赦を。。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上場前から、ネットできな臭い噂が流れている「モブキャスト」ですが、FACTAという雑誌で「反市場勢力である」と名指しで批判されている方々がおりました。

FACTAは、オリンパス事件の時に先陣を切った雑誌のようですね。。

この言葉の定義事態はよくわからないのですが、要は「市場関係者にとってよからぬ方々」というものでしょうか。。。しかし、ここまで言い切ってしまって大丈夫なのでしょうかね?


また、監査証明についても2期分しか出してない理由を問うてました。少しでもIPO業務を知っていれば、聞くまでもない事なんですが、発行人の方は日経のご出身。ああ、なるほど、日経であれば仕方ないですね。。。

拍手[5回]

PR
すでに各所で話題になっているようですが、野村HDの株主提案がすごいことになってます。


株主は6か月前から継続して
・総株主の議決権の1/100以上
 or
300個の議決権

を持っていれば提案権を行使できるのですが、この方は、いわゆる
特殊株主なのでしょうね。

なお、週末の終値が252円ですので、約750万円あればで
行使できる権利ですか・・・

株主は6カ月前から継続して、総株主の議決権の100分の1以上、または300個以上の議決権をもつ必要がある

拍手[2回]

筆頭株主がH23年6月に逝去したことによる相続で、H23年11月に株主の異動を開示した日本電線工業ですが、その異動を取り消す旨の開示を行いました。

平成24 年3月8日
各 位
会社名日本電線工業株式会社
代表者名代表取締役社長 植村 剛嗣
(コード番号 5817 大証第二部)
問合せ先取締役管理本部長兼経理部長 稲村 憲稔
(TEL 072-875-4527)

(取消)「主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせ」の取消

当社が、平成23 年11 月9日付で発表いたしました「主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせ」について、取消すことといたしましたのでお知らせいたします。


取消の理由
当社は、故植村博氏について、平成23 年11 月9日付で主要株主である筆頭株主に該当しなくなった旨を発表しましたが、平成24 年2月29 日現在においても引続き当社の主要株主である筆頭株主であることが確認されたため。

以 上

相続争いでしょうか?

拍手[0回]

まだ上場していたんですね、山水電気。
株主総会を開催するお金がないので、延期する旨の開示がありました。


平成24年3月7日
各 位
会 社 名   山水電気株式会社
代表者名 取締役社長 室越 隆
(コード番号 6793 東証第1部)
問合せ先  取締役島津 雅和
(TEL 03-6418-0901)

第75回定時株主総会の延期のお知らせ

当社は、平成24年3月7日付開催の取締役会において、当社第75回定時株主総会を延期することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

1.第75回定時株主総会を延期とした理由
 当社グループは、ザ・グランデ・ホールディングズ・リミテッド(以下「グランデ」という。)及び同社グループの支援の下、経営構造改革に取り組んでまいりました。しかしながら、平成23年6月29日付の「債権の取立不能又は取立遅延及び特別損失の計上並びに業績予想の修正に関するお知らせ」にてお知らせしたとおり、平成23年5月31日付にて香港高等裁判所によりグランデの暫定清算人が任命される事態が生じ、当社においては、同社は事実上の倒産の状態であると判断するに至りました。
当社は、グランデによる当社グループへの経営支援体制の継続等につき暫定清算人との協議を重ねておりましたが、同社からの資金調達の継続が困難であることが判明し、新たな資金調達ルートを早急に確保する必要に迫られる事態となりました。
 当社グループは継続して営業損失を計上しており、また、現時点において債務超過の状態にあります。このような厳しい財政状態の下で、手持ち資金及び今後の事業収入では到底賄えず、また、金融機関等の外部機関からの資金調達は極めて困難であり、当社グループの資金状況は切迫した危機的な状況となりました。平成24年2月末日時点においては、従業員給与を含め約22百万円の支払遅延を起こす事態となっております。

 当社は、運転資金確保に向け、グランデの親会社グループ及び外部機関等からの資金調達につき検討し交渉しておりましたが、現時点に至るまで資金調達の目処が立っておらず、定時株主総会の招集及び開催に要する費用が工面できない状況であり、また、株主総会付議議案に関する取締役会を開催しておらず、付議議案の検討及び決定がなされていない状況です。
このような状況でございますので、苦渋の決断ではございますが、第75回定時株主総会を延期することといたしました。

2.今後の見通しについて
 現時点においては、資金調達及び株主総会開催の目処は立っておりません。株主総会開催については、目処が立ち次第速やかにお知らせする所存でありますので、何卒諸事情ご賢察のうえ、ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
 株主の皆様をはじめ、関係者の皆様には多大なるご迷惑とご心配をおかけする結果となり、深くお詫び申し上げます。
以 上
(PDF)

なんとも、開示担当者はお気の毒なことです。

拍手[3回]

富士通を辞めさせられた野副さんのブログを久々に拝見したところ、本件に関する判決がようやく出るとのことでした。


判決言渡期日: 平成24年4月11日(水)午後3時~
東京地方裁判所615号法廷


ブログを眺めていると、富士通側の主張がことごとく否定されているようでしたので、判決が楽しみです。傍聴に行きたいところですが、抽選でしょうね・・・

拍手[2回]

先日、東証Mothersへの上場承認がおりたベクトルという会社ですが、そこの目論見書を見ていて気になる所がありました。

管理部管掌役員の方が、公認会計士の方なんですが、日之出監査法人の代表社員を兼務しているとのこと。

監査法人のパートナーは無限連帯責任を負うはずですし、代表社員ということは、名目上、日之出監査法人の経営も執行するポジションと思います。

おそらく、事業会社の業務に専念している、こととは思いますが、上述のようなリスク要因も、今は上場審査上は問題とならないんでしょうかね?

拍手[4回]

プロフィール
HN:
tse8063
性別:
男性
趣味:
いろいろ
自己紹介:
仕事の合間に、適時開示情報を斜め読みして、情報過多の中で、ネタを拾っていきます。
HNは『わかる人にはわかるかな?』という程度で、特に強い思い入れがあるわけでもなく、『楽しませて頂きまして、ごちそうさまでした』という程度のもんです。
雑感
適時開示として日々リリースされている情報を、事例集的にPDFとあわせて収集し、その際のコメントを備忘録として残しているブログです。 粉飾、第三者調査委員会、会計監査人の変更、意見不表明など、一昔前にはあまり見られないような開示事例が中心ですが、それを踏まえて系統図を作りたい、今日この頃です。
人気記事ランキング
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アクセス解析
NINJA ANALYZE
忍者サイトマスター
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード

Copyright © [ 適時開示を『ななめ』よみ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]